コーラル代表の宮川ブログ

新規ブランド立ち上げ-1-何を売るか

コーラルではインターネット周りのサービスを多数しています。
ブランドの立ち上げ、ロゴ制作、パッケージ制作、ネットショップ立ち上げ、ホームページ制作、LINEサポート、Instagramサポート…本当にいろいろです。
今回は自社で1からブランドを立ち上げ、運営して行きながら沢山の施策体験を今後の提案に活用することにしました。

そこで、まずは何を売るか?

実はこれが最初の最大の難関でした。かれこれ1年ぐらい悩んだでしょうか。
もともとはアイナモールというハワイアンジュエリーやハワイ雑貨を展開する販売を20年以上しています。これはハワイの友人たちとやっていますが、ハワイアンジュエリー自体の売れ行きがハワイでもあまりよくありませんでした。
金の相場も上がり続け20年前から比べると価格も約3倍近くになりました。
そして製作はハワイ工房から都度ハンドメイド作り送ってもらうので1ヶ月ぐらいかかります。要するにこれから5年10年やっていき、お客様を1000人…2000人と増やしていくには難しそうだと感じていました。

たどり着いたのがコーヒー豆。

コーヒーはすごく好きで自宅でもエスプレッソメーカーで毎回美味しいラテを飲んでいます。
このラテはお店で飲むより断然美味しいです。
そのエスプレッソコーヒー豆を焙煎してくれる友人がいます。
僕もそこのコーヒーを30年以上使っています。
アロハフレーバーとかオリジナルで作ってもらったりもしました。

そこで考えたのがエスプレッソ豆専門の販売です。
毎日スタッフもエスプレッソマシンで飲んでいるラテ。
僕も毎日、会社と自宅とで5杯は飲むでしょうか。なので味は絶対の自信を持っています。
友人に話したら快諾してもらいオリジナルのエスプレッソを製造して販売することにしました。

さて、ここからが本題です。

ブランドを1からどうやって作るのか、お客様を増やし売上を上げるにはどうすればいいのか。実際にコーヒーブランドを通してやっていきたいと思います。

何を決めて実行していくのか

必ずこの順番とは限らず前後したり同時進行したります。
1、商材・仕入れ先を決める
2、仕入れ価格、販売価格、利益
3、ターゲットの選定
4、発注から発送、お客様に届くまでの流れ
5、ブランドの名称
6、ロゴやパッケージのデザイン
7、ネットショップの立ち上げ
8、SNSの立ち上げ
9、YouTube動画の撮影編集
10、プロモーション計画
11、ネットショップ、SNS、YouTube、プロモーション活動のPDCA

さぁ、新しい航海の始まりです。

 

関連記事