奄美大島DW合宿

2月22日、23日と奄美大島のアマニコ主催でDW(ダウンウィンドウ)合宿をしてきました。
この時期湘南は冬真っ只中、奄美大島は20度前後という暖かい気候がトレーニングできました。

初日は風がなく雨模様だったので、行きたかったマングローブツアーをしてきました。
僕はSUPで、友人のドローンカメラマン木下くんはカヤックでのんびり1時間散策です。

屈まないと通れない場所が多数あり、立ったり跪いたり…自然を沢山感じ癒されてきました。

 

次の日はばっちり風とうねりが決まり最高のDWです。
実はDWは初めてで最初はドキドキしてしましたが、オーシャンカヌーのアジアチャンピオン白幡瞬のガイドサポート付きなのでとても安心して漕げました。
コースも周りが陸地で見えるので、最悪流されてもどこかのビーチに漂着するため心の余裕ができます。
海では心の余裕はとっても重要なんですね。

 

メンバーはサーフスキーの白幡瞬と富修一郎、アウトリガーカヌーの大川乃里子と僕の4人。

 

コースは崎原〜芦徳の6Km。これは2本行いました。

 

今の時期(2月の2〜3週間)しか収穫できない「たんかん」どこの商店もこんな感じ。
木下くんが買うのをみていたら、思わずつられて自分も買ってしまいました。
土曜日に買って送ったら月曜日には会社に届いた。